◆民謡名人位
 平成20年10月18日国技館(民謡民舞全国大会)にて(財)日本民謡協会よりわが国民謡界の至宝と認められた人に贈られる「民謡名人位」受章しました。


◆浪江町観光親善大使である原田直之の碑が地元浪江町高瀬(如水館)に源流会(会長原田吉雄)が中心になって9月29日(土)に建立されました。近くに寄られたおりには是非ご覧になってください。


◆民謡栄誉賞
 平成23年2月4日東京ドームホテルにて一般財団法人日本郷土民謡協会創立記念新年会・各章授賞式で郷土 民謡の発展・普及に大きなのあった人に贈られる同協会最高の賞「民謡栄誉賞」を受賞いたしました。


◆浪江町名誉町民受章(平成25年11月3日)
民謡歌手として活躍し芸能福島県人会を始め浪江町観光大使、東京在住の町出身者でつくるふるさと浪江会長を務める。東日本大震災発生後は避難所や仮設住宅を訪れ町民を唄で励ますなど支援活動に尽くしている。

◆福島県外在住功労者知事表彰受章(平成25年11月22日)
郷里福島を離れ広く各界において活躍され顕著な功績をあげられた方の表彰。

◆平成26年5月13日 春の叙勲「旭日双光章」受賞。