一般社団法人 日本民謡実演家協会について
 
 
                一般社団法人 日本民謡実演家協会(民演協)とは

公益社団法人日本芸能実演家団体協議会(CPRA-実演家著作隣接権センター運営委員会)より「一般社団法人日本民謡実演家協会」(平成20年12月設立代表理事=原田直之)に日本民謡(沖縄民謡は除く)に係わる実演家として商業用レコード(CD/テープ)や放送・舞台等において活動を行っているプロの民謡歌手・プロの三味線演奏家・プロの尺八、笛演奏家・プロの鳴り物演奏家・プロの民謡囃子言葉として現に活動をしていることを条件に著作隣接権等の諸権利に係わる分配を行う事を主に目的する団体。
■商業用レコード二次使用料■商業用レコードの貸与■商業用レコードの放送用録音及び送信可能化■放送番組の二次利用(レコード実演を除く)■放送番組の有線放送同時再送信(レコード実演を除く)■私的録音・録画補償金

      <例>実演家に係わる商業レコード二次使用料の徴収と分配

放送事業者⇒(二次使用料の支払)⇒CPRA←委任(権利団体民演協)←権利者(民謡人)
                       CPRA⇒民演協へ⇒委任を受けた民謡人へ分配

                
                        お問い合わせ

              一般社団法人 日本民謡実演家協会事務局まで
                   TEL 03-3921-5155
                   FAX 03-3921-5188
Get Adobe Flash Player
 ※最新のFlash Playerをダウンロードしてください。 FLASH / HTML  /   RSS
※Windows 95/98/Me/NTをご利用の方はHTML版のページをご覧ください。